エクスキャリバー
OFT トップページ

あのビル・ダンスらが、試合で勝つために作ったクランクベイトです。その実力は数々の実績が証明しています。飛距離よりもアクション重視の固定ウエイト。安定した泳ぎ、そしてアングラーの意志どおりにアクションを与えられます。
空気抵抗が少ないボディーデザインにより固定ウエイトとは思えないほどの飛距離を実現。アメリカのバスプロのタックルボックスには必ず入っているといっても過言ではありません。国内でも愛用者は多数。
この秋はクランクベイトの名品、ファットフリーシャッドをぜひ試してみてください。


ビル・ダンス
バスプロのマークデイビスが史上初のアングラー・オブ・ザ・イヤーとクラッシック優勝という2大タイトルを1年間で成し遂げた時のウイニングルアーです。実はこのルアーはクラッシックでの優勝を考え、アメリカのバスフィッシングではもっとも有名なビルダンスを中心に、数人のバスプロとボーマー社のルアーデザイナーが作り上げたものです。潜行効率のよさはもちろん、何よりも巻き取り負担を下げることを念頭に設計されています。巻き取り負担を下げることによって得られるメリットは、ヒラを打たせたりする小技をやりやすいという点にもあらわれます。リトリーブするとローリングしながら5mレンジにまで到着します。 6Fサイズのこのルアーは水深3メートル前後を攻めることを前提に作られています。7F同様に巻き取り負担が小さいため、ストレス無く使用できます。


あのジミー・ヒューストンも愛用。
最大深度3m。シリーズの中で最も仕様頻度の多いモデルです。アメリカで数々のトーナメントでウイニングルアーになっています。 ファットフリーシリーズの最も小さいモデルです。最大深度1.8mと野池でのオカッパリでも非常に使いやすいサイズです。また他のモデルと同様に障害物回避能力に非常に優れているのでシャローのカバーを果敢に攻めてください。

Fat Free Family Available Colors