ヒロイズム スピニングロッドシリーズ
OFT トップページヘ
なめらかなパワー伝達を可能にした
POWER BUTT SYSTEM
(パワーバットシステム)
ブランクスのバット部の最大径を13mmとし、フラットな部分からつづく約80mmのテーパーがスムーズなパワー伝達を可能にしています。キャスト時とフッキング時にはグリップ→ティップへ、逆にアタリやルアーの動きなどの情報はティップ→グリップへとスムーズに伝えられます。
ロッドワークのために
洗練されたグリップデザイン
グリップデザインはジャーキング、トゥイッチング等、ロッドワークで魚を誘う時に最も使いやすいよう設計しました。ベイトモデル、スピニングモデルともフォアサイドには指を掛けやすいくぼみを設けてあります。

価格

長さ

lure wt.

line wt.

 スモールベイト54S ファイン

\31,000

5'4"

1/64〜5/32oz.

1〜6lb.

従来のウルトラライトロッドは、アクションがパラボリックになりやすかったため、細かいアタリが取りづらかったりピンポイントへのキャストも行いづらかったものです。それらを解消するためにソリッドティップというハイブリッドロッドの構想が生まれました。超小型スプーンを使った管理釣り場のニジマスから1/32oz.ジグを使うブルーギルの釣りなどで、今までとは異次元の釣りを楽しめます。ヒロ内藤はこのロッドにPEラインの0.4号を使用しています。
 トップウォーター62S ミディアムライト

\27,000

6'2"

1/6〜3/8oz.

6〜12lb.

スピニングロッドでトップウォータープラグを使うときには、ルアーは比較的小さくなりやすいものです。そこでロッドワークによるアクションのつけやすさを重視してファーストテーパーに、そして柔らかさを持たせました。小型プラグをうまく使うためのロッドアクションと柔らかさのバランスが非常にうまく取れたロッドに仕上がりました。
 ジャーキング64S ミディアム

\28,000

6'4"

1/5〜1/2oz.

6〜14lb.

ロッドワークによってルアーにアクションを与えるときに、切れ味の良い、機敏な動きを出せるように比較的ファーストテーパーぎみに仕上げました。ジャークワームや4インチサイズのミノーまでカバーするジャーキングロッドです。もちろん、サイズの良い魚をかけてもパワー負けしないよう、バット部には十分なパワーを持たせてあります。
 アンダーショット・スプリットショット66S ファイン

\32,000

6'6"

1/32〜1/4oz.

4〜10lb.

アンダーショットやスプリットショット、そして海のカサゴ釣りなどを極限まで追求していくと完全なファーストテーパーロッドが欲しくなります。完全なファーストテーパーでありながら負荷の小さいルアーを100%使いこなそうと思うと、ベストなのはやはりソリッドティップのハイブリッドロッドでした。PEラインの0.8号ぐらいを組み合わせると別世界の釣りを楽しめます。
 ライトジグ68S ミディアム

\30,000

6'8"

1/6〜1/2oz.

6〜14lb.

スピニングタックルでワームや小さなジグを使う釣りには、必ず必要になるロッドです。軽いウェイトを使うことも考え併せるとロッドは柔らかくなりやすいので、シャープなフッキングを行えるようにロッドの長さを6フィート8インチまで上げました。岸釣りでも長さを生かしてキャスティングの距離を伸ばしやすいので狙えるポイントが増えます。